自己紹介:)

初めまして。

ネイルアトリエ ブーケのオーナーの佐藤明希です。

夫と3歳の女の子、1歳の男の子の2人の子供がいます。

あまり自分の写真を撮ることがないので緊張しています↑ (>_<)

サロンを開いたときは親しみやすい写真がいいんじゃないかと思ってこんな写真をインスタグラムのプロフィール写真にしていました。↓

しばらくこれでやっていましたが、親しみやすいっていうのはこういうことではない…これはネイルサロンのアイコン画像ではないと思いなおし今の写真にしました。笑

出身は長野県の峰の原高原というところです。(菅平というとわかる人もいるでしょうか)

高原というくらいなのですごい山の上です。

今はしていませんが実家はペンションを経営していて、人の多い家で育ちました。

この前帰った時の実家の写真です↑

趣味は何といっても海外旅行です!

カナダに1年ワーキングホリデーで留学し、その後も派遣で働いて貯金がたまれば期限も宿も決めずに海外に飛び出していました。

コロナが終息したらどの国に行こうかなーといつも考えています。

他にも、スポーツが大好きです!

学生時代は柔道、バスケ、スキー、テニスと幅広く浅く(笑)いろいろな部に所属していました。

今でもスキー、スノーボード、ヨガやダイビングなど体を動かすことが大好きです。

仕事はずっと看護師をしていましたが、コロナを機に人生を考え直しました。

このまま看護師として働いたら、いつも遅く帰って家事と育児をして、子供の長期休みには夫と交互に休みを取って子供の面倒をみて。

仕事の勤務をメインに行動してその合間に子供や夫と過ごす。

1度しか、今しかない人生なのに本当にそれでいいのかなとよく考えました。

そして、雇われるのではなく自分で何かしたい!

そして何かするならもうネイルしかない!と思いました。

わたしは田舎で育って、ルーズソックス全盛期に得意げにナイキの靴下を履いて、女の子たちがお化粧を覚えだす中学校時代も化粧水もつけなければ眉毛も整えていない、そんな芋っ子でした。

でも!ネイルだけは大好きだったのです。

先生に怒られてもネイルだけはしていました。

社会人になってからもネイルスクールに通って検定を取ったり、友達にしたりして。

ネイリストになりたいという夢はずーっと頭の片隅にはあったのですが、

でも看護師のほうが安定しているし給料もいいしと、自分でも気が付かないうちに夢をあきらめていました。

それに気づいてからは即行動!即実行!でスクールに通ってネイルのことを勉強しなおして、2020年9月にブーケをオープンしました。

長くなってしまいましたが!

次回からはここでは書ききれなかったネイルやお店のコンセプトなども書いていきたいと思っています。

よろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました