アートメイクしました②

未分類

なんかなんとも言えない真顔ですみません↑

アートメイクの投稿にたくさんの反応ありがとうございました^^

今日はアートメイクの流れと私の行ったクリニックの紹介です。

私が行ったアートメイクのクリニックはこちらのメディカルブローです!

医療アートメイクのメディカルブロー【公式】
医療アートメイクを提供するメディカルブローの公式サイトです。年間30,000症例以上の施術経験で、様々なお悩みにお応えいたします。都内をはじめ、横浜、名古屋、大阪、福岡などに全国展開中です。まずは無料カウンセリングからお気軽にご相談ください。

どうしてここにしたかというと、施術例がとても綺麗だったからです。

立川でも城本クリニックや湘南美容外科などできるところはあったのですが、施術例に惹かれませんでした。

全然やりたくないわー

メディカルブローの料金ですが、施術回数や指名数で8段階のランクに分かれていて料金もそれに合わせて高くなっていきます。

私は下から4番目の2回セットで99000円のロイヤルアーティストを狙っていましたが、このランクぐらいが人気があって全然予約が取れない!

ずっと先になるとかじゃなくて、もう

「予約できる日がありません。来月の○日からまた3ヶ月後の予約を始めるのでその日にすぐ電話してください」

って感じでした。

そこで仕方なく上から3番目のランクのマスタートレイナー2回で143000円にしました!

それでも予約が取れたのは2ヶ月くらい先でした。

でもその当日に担当者の体調不良で1ヶ月延期になり、サービスでグランドマスターとういうもう一つ上のランクの方にやっていただきました。

実際にやってみて感じたランク選び方なのですが、初心者じゃなければもう少し低いランクの人(ロイヤルアーティスト、アーティスト、ノービスアーティスト(ノービスはどうだろう?やっぱり少し不安かも!))でも良さそうと感じました。

その理由は3つ!

①黄金比を測って眉の形の元を決めるので、誰がやってもバランスはちゃんととれた眉になる

②微調整は自分で言えばいいのでそんなに思ったのと違ったというような形にはならない

③スッスッと彫っていくので技術がいるのかと思っていたのですが、ゆっくりツ…ツツツ…という感じで彫っていたので一本だけ長く飛び出てるとか、そんなすごいミスとかは起きそうにないなと思った

ためです!

他のクリニックでもランク制が導入されているところがほとんどなので悩んだ時は参考にしてみてください。

次に施術の流れと感想です。

①カウンセリング(カウンセリング専用の係のかたに病歴などを確認される。医者が来て病歴や眉毛をチェックされて簡単な説明を受ける)

②部屋に移動して看護師さんに会ってなりたい眉毛の画像を見せる。(看護師さんも「画像持ってきましたか?」という感じだったので言葉ではなく画像で持っていった方が伝わりそうでした)

③ベットに寝て顔を分度器のようなもので測りながら眉の下書きを書く

④座って向かい合った状態で看護師さんが眉の形を調整

⑤相談して形の調整(結構細かく色々要望しましたが慣れてる様子で付き合ってくれました)

⑥クリームの麻酔を塗る

⑦色の相談(普段の髪の色や好みを聞いてくれて、皮膚に乗せながら相談する)

⑦彫る(痛く無かったです!感覚もほとんどなくて、最後の方たまに痛いことがありましたが、言えば麻酔を追加してくれましたし、全然辛いほどの痛みでは無かったです)

⑧色を乗せて待つ

⑨完成!

という感じでした。私の写真全然いらないですよね。でもせっかく撮ったので。

ちなみに、クリニックですが、もう一ついいなと思ったところがあります。

こちらのエムビューティークリニックです。

ここは新宿にあるのと、値段も施術例も、あとメディカルブローと違って予約がとりやすいのがとてもいいなと思いました!

そしてクリニック選びをしていたときにキャンペーンをやっていたのでもうここに決めて、実際に予約を取ったのですが、予約をとった後の詳細説明のメールで料金にキャンペーン価格が適応さえていなかったので連絡したら、そちらはもう終了しましたと言われて、なんか悔しかったのでキャンセルしてメディカルブローにしました。

でもキャンペーンのことがなければ普通の料金でもここでもよかったなと思っています。

参考にしてみてください!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました